女性と子どものライフケア研究所とは



 『街角メンタルヘルス』は活動開始から4年目を迎えました。この窓口を利用された方の多くは、個人や家族のこころや身体の健康問題に加えて、暴力や虐待、経済的問題など、複数の問題を同時に抱えているため、うまく支援に繋がることができていませんでした。私たちは、健康医療福祉機関のネットワークを作りながら、このような方々を適切な機関 に紹介し多職種でかかわり連携しながらフォローしてきました。 

女性と子供のライフケア研究所は、『街角メンタルヘルス』を発展させる形で展開し、トラウマケアチームによる暴力被害者の心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療やケア、支援者等の育成(研修等)等の事業に取り組んでいきます。


2015年5月

研究所の概要

会社名

 女性と子どものライフケア研究所
Caring Life of Women and Children Research Group  (通称:LifeCWC

設立

 2013年10月1日

代表者

長江美代子

日本福祉大学看護学部 教授 
 精神看護専門看護師(米国ANCC認定)
 性暴力被害支援看護職(SANE)

所在地

 

 

〒451-0045  愛知県名古屋市西区名駅2-27-3 

連絡先

 TEL:050-5864-3932  FAX:050-3737-1215

お問合わせ

 research@lifecarewc.org

お問合せはこちらから

   
  

2015.8.14

NHKニュース おはよう日本にて当センター代表の長江が紹介されました。

ワンストップ支援センターなど、性暴力被害者の方々への支援に社会の視線が向いています。これを機会に、より多くの皆さまに関心をもっていただけることを願っています。


2015.9.28.

9月5~6日に秋田にて開催されたフォレンジック看護学会で当研究所より所長の長江とメンバーの古澤がポスター発表しました。

名古屋でのSANE導入など、活動に関した研究で「最優秀ポスター賞」を長江が獲得しました!日ごろ活動を応援してくださっている皆様に感謝申し上げます。